FC2ブログ

犠牲の果てに 

年末にも小言で呟いていた火力不足な件について。

中途半端な状態でいるならいっその事、最も役に立つ健康極にした方がいいのではなかろうか。
そういう考えが脳裏を過ぎる瞬間も何度かありました。

しかしそれでは自分の存在意義がなくなります。
もともとコイツを作ったのは、ずいぶん昔にBISでGVに出ていた頃、バインド悪魔に殺されたのがきっかけでした。

元来ゲームをやるにあたり、量産型が嫌で個性溢れたキャラを作りたい野心があり、ここからバインド悪魔になってやろうと決心した次第です。

恐れ多いことですが、私を見てバインド悪魔を作ったという声もいくつか聞いていて、なおさら引けない状態です。

…今後の私の選択肢として
①あきらめて健康極
②現状維持でPP、よくて空気を満喫
③神PPになるリスクを抱えながらも火力特化へもう一歩冒険


私は今回③を選びました。
装備とステをいくつかイジイジして・・・

今以上に紙になりましたが、バインドダメは下記の通りになりました。

bainndodamenanamann.jpg
鬼の70000


これだけ頑張っても表記10万↑とかの物理には到底追いつけないかもしれませんが、知識では恐らくトップクラスだと思います。というかここまでやってトップクラスじゃなければ真正の愚者です。



さて、ここまでしておきながらGVにおけるダメに見違える程の効果を発揮するかは甚だ疑問です。むしろ余計に死ぬ方が目立つようになれば、ギルドにも余計迷惑がかかるので元に戻そうかと思います。


装備、ステ以外に個人で死ににくくできる手法としては、よもやPSくらいしかありません。
GVスタイルをヘタレver.にチェンジして、いつ後ろから撃たれてもおかしくない本当の戦争みたいな精神で臨まないといけなくなりました。笑えないっす。

100人いれば100人がアホだと言うでしょう。
うん、アホですね。
でもアホでいいのです。

これくらいおもしろいことしないと自分のモチベーションが保てません。

ではおやすみなさい。

category: ★バインド(ダメージ)

TB: 0    CM: 7   

プロフィール

バインドアクセス

カテゴリ

最新記事

最新コメント

Twitter

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

公式サイト